2017年12月 8日 (金)

GEL-RESOLUTION 7 CO

オムニ用のテニスシューズがだいぶくたびれたので、新しくしました。
Dsc_0026
ASICSのGEL-RESOLUTION 7 OC

6から大きく変わったのは前足部ですね。
ここがかなりがっちりと固められています。

横に振られて踏ん張った時に、足をしっかりと支えてくれそうです。
6の時は慣らしをせずに使えましたが、こちらはゲームで使う前に多少の慣らしが必要な感じです。
その分、足に馴染んだら頼りになりそうです。
Dsc_0024
アウトソールは6と同じです。
カラーは、春夏モデルは黒に赤でしたが、この渋い感じが私には好みです。

前足部の締め付けが嫌いな方は、0.5サイズほどアップした方が良いかもしれません。

実際に使ってみて、感想などアップしたいと思います。(本当か?)

2017年11月22日 (水)

12月の営業予定

12月の営業予定です。
12

2017年11月17日 (金)

こんなガット張りはあまり良くありません

ガットを張っていて思い出しました。

Tさんのガットの張り替えをするので、フレームを点検していたら、なんとガットはフレームの外で蛇行しています。

そんなこんなで、写真を撮っておいたのです。
Dsc_0023
こういうのは、あまり良い張りとはいえません。
良いストリンガーは、こういうところに結構気を使って張ってるはずです。

テンションシールを見ると、大手スポーツ店でした。
もしもこうなってしまったら、私なら、切って張り替えます。

2017年11月13日 (月)

11月18日の営業

11月18日(土)の営業時間を9時〜18時に変更させていただきます。

よろしくお願いします。

2017年11月 4日 (土)

HEAD EXTREME MPにガットを張る

先日ピュアドラの2018年モデルをお持ちになったTさん、抑えが効かないとエクストリームMPをお持ちになりました。

ガットはトニックプラスBF、テンションもどちらとも50lbsです。

同じ傾向のラケットですので、変化があるのかは疑問ですが、メインストリングの中央部分の目が荒く、ダイナミックテンションが、ピュアドラが39だったのに対し、エクストリームが35。

このあたりがどのように影響するのか、したのか、次回、張替えにみえたときにお訊きしてみたいと思います。

張っているところを動画にとりました。

2017年11月 2日 (木)

11月4日の営業変更

11月4日(土)の営業を14時〜16時に変更させていただきます。

よろしくお願いいたします。

2017年10月29日 (日)

Babolat PUREDRIVE2018をU-ATWでガットを張る

いつもご利用いただいているTさんが、ラケットチェンジです。
タイトル通り「Babolat PUREDRIVE」の2018年モデル。

ストリングはいつものTONIC+BF。
ナチュラルなので上から張ることにしましょう。
採用したパターンはユニバーサル・アラウンド・ザ・ワールドです。

このモデルはスキップホールが2ヶ所ずつありますので、ショートサイドのクロスは2本取ります。
Dsc_0015

上が2本ですので、下をスターテングクランプで仮止めします。
Dsc_0016
で、上の2本を張ってタイオフ。

ロングサイドのメインの最後を張って、
Dsc_0017
クロスのロングサイドを張って行きます。

Dsc_0018
最後まで張って出来上がりです。

フレームのトップ外側、タイオフのところはこんな感じです。
Dsc_0020

トップの反対側はこんな感じ。
Dsc_0019
ピントがボケてしまいましたが分かるりますでしょうか?

ボトムのタイオフ側はこんな感じ。
Dsc_0021
タイオフはメインストリング用の所を使っています。

そして最後に反対側はこんなふうになっています。
Dsc_0022

ナチュラルガットだったので回してトップから張りましたが、ポリやナイロンだったら2015モデルのようにボトムアップて張ります。
ピュアドラにナチュラルを張る方は少ないとは思いますが、参考になりますでしょうか?

2017年10月22日 (日)

11月の営業予定

11月の営業予定です。
11

2017年10月 6日 (金)

YONEX NEXIGA70Sにガットを張る

新しいお客様、IさんのYONEX NEXIGA70Sにガットを張りました。
Dsc_0012
そう、ソフトテニスのラケットです。

ストリングパターンは16×16
ガットはお持ち込みのTECGUT5200、マルチフィラメントですね。
ご指定のテンションは30lbs。
張りのパターンはボトム・アップのショートサイド2本取り。
所謂、ソフトテニス用のゴーセンパターンです。
メイン、クロスともテンションを変えずに張りましたが、
トップが広い、ソフトテニス独特の形状ゆえか、
テンション操作をしなくても、綺麗に戻ってくれました。
なんだか、硬式ラケットより張りやすい(* ̄ー ̄*)

2017年10月 1日 (日)

10月の営業日

10月の営業予定です。
Tto10

«Wilson PRO STAFF97 LS にガットを張る

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebook

テニスオフ

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット