« デビスカップ | トップページ | グリップレザー »

2013年9月17日 (火)

錦織君のサーブ

Dsc_0038
ファーストサーブのスピードですが、圭君は最速202kmというのを見ました。
ちなみにこの日の最速はサンティアゴ・ヒラルド選手の217kmだったと思います。
まあ、見逃しているかもしれません(^_^;
ちなみに豪君と戦ったアレハンドロ・ファジャ選手は200kmだったかなと。
で、豪君は確か185kmというのを見ました。

これがセカンドサーブとなると、違ってきまして、
圭君は平均で155km位出ているのですが、他の3選手は145km平均でした。
これが世界12位と100位前後の選手との差(とは言っても他の3人の最高順位は39〜49位)なのかなと思いました。
今回、どの選手もセカンドサーブのリターンでポイントを奪われるケースが多くありました。
特に圭君のセカンドサーブに対するリターンゲーム獲得ポイントはかなり多く上げていました。

このセカンドサーブの10kmの差が、サービスキープに繋がっている。
そしてたかが10kmですが、その差は大きいなあと。
セカンドサーブの練習、沢山しなくっちゃと思った光景でありました

« デビスカップ | トップページ | グリップレザー »

Tennis」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織君のサーブ:

« デビスカップ | トップページ | グリップレザー »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット