« 日々雑感(4)バックハンドストローク・両手 | トップページ | ガットの緩み »

2013年10月 6日 (日)

Wilson SIX.ONE 95+AK PRO 16

SさんのWilson SIX.ONE 95にGOSENのAK PRO 16を張りました。
Dsc_0060
土曜日、スクールで打っている時に切れたと電話が。
以前に張ってあったのはエクセル、ボックスのかなり撓るフレームに、むちゃくちゃホールド感の高いエクセルって、相性悪いような気がするのですが……

ガットはお任せとの事なので、今回は撓るフレームに、しっかり感のあるAK PROを選択。
日曜日一緒にテニスをするので、さくさくっと張り上げ。

張りのパターンはボトムアップで、ショートサイド、ボトム2本。
タイオフホールに×印が付いていますね。そこでノットを作るにはショートサイドを偶数にする必要があります。反対側もホールは大きくなってるので拘らなければ、ボトム3本でも良いと思います。

テンションは52Lbs、DT値は45となりました。
結構硬めの張り上がりです。
Sさんは、結構ハードヒッターなので、丁度良いかも知れません。
本日一緒にテニスをしましたが、違和感無さそうに打たれておられました。

« 日々雑感(4)バックハンドストローク・両手 | トップページ | ガットの緩み »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wilson SIX.ONE 95+AK PRO 16:

« 日々雑感(4)バックハンドストローク・両手 | トップページ | ガットの緩み »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット