« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

2月から

2月から(株)待望社で「ガット張り」の事業を試験的に始めることにしました。

とりあえず名称は「(株)待望社テニス事業部」で略称は「TTO」といたします。
4月から本格稼働出来ればと思っているのですが……

張り代は3月末日までは
 一般:1,500円
 学生:1,000円
とし、4月からは
 一般:1,700円
 学生:1,200円
としようと思っています。

営業日時は営業日のpdfのリンクを参照願います。
また、ガット の在庫状況は、在庫のページをご参照ください。

2014年1月28日 (火)

iMac

Dsc_0116
パソコンを新しくしました。

iMacでございます。
半日かかって、なんとかセッティング完了。
さて、爺っ様に使いこなせるのか?

動画の編集もして見ようと思っているのですが、アップ出来るにはしばらくかかるかと……
まあ、頑張るしかありませんね

THUNDER RIP+AK PRO

Dsc_01131
KMさんのラケットにガットを張りました。

ラケット:Prince THUNDER RIP
マシン:ディアナSP PRO
ストリング:AK PRO 16
パターン:トップ・ダウン(ショートサイド・クロス1本)
テンション:45Lbs
DT値:32

前に張ってあったガットは、ミクロスーパーを43Lbsでした。これより少し柔らかい感じにしたかったのでAK PROを張って見ました。
この形状ですと、トップ側が太りやすく、ボトムが細りやすいかなと思い、トップ側の4本のテンションを1Lbsアップして、10本目から1本毎に-0.5ずつ下げました。
結構いい感じで張れました。
さらにもう少し柔らかい感じにするとなると、アディクション125あたりが良いかな?

2014年1月23日 (木)

オーストラリアンオープンの錦織圭とナダル

いつの間にか、アクセスカウンターが3000を超えていました。
訪問いただいた皆様、ありがとうございます。

さて、NHKも急遽放送を決めた、オーストラリアンオープンの錦織とナダル戦ですが、スコア的には競っているように見えますが、実は大分ナダルが押していた試合であった事がスタッツを見て分りました。
それはトータルポイントです
第1セットのトータルポイントの差は確か10ポイント差でナダル。ゲームセットの時点で18ポイント差でナダル。終始ナダルのリードでゲームが推移して行きました。
つまり、錦織は、サービスゲームをやっとキープして、リターンゲームでは簡単に相手にキープを許していたと言うことです。ですので、タイブレークに入ると3-7と言うスコアになって落してしまうという結果になった訳です。
では、何で一番ポイントが開いたのかというと、アンフォーストエラーの数(ナダルの倍の数)でした。ちなみにポインツウォン数はほぼ互角です。

でも、サーブも凄く良くなったし、まだまだ生長出来る所が残っている訳ですから、今後も期待できますね。どんどん応援しましょう。
デビスカップ、また見に行こうかな……

2014年1月20日 (月)

2014/01/20のガット張り

本日は結構張りました

ラケット:SRIXON REVO 2.0
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:エクセル125
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:52Lbs
DT値:39

ラケット:DUNLOP ダイヤクラスター4.5NX
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:ブリオ125
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:50Lbs
DT値:37

ラケット:DUNLOP BIOmimetic F5.0
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:アディクション125
パターン:ボトム・アップ(ショートサイド・クロス3本)
テンション:54Lbs
DT値:40

ラケット:Wilson n2
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:アディクション125
パターン:ボトム・アップ(ショートサイド・クロス4本)
テンション:52Lbs
DT値:34

ラケット:Wilson PRO OPEN BLX
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:アディクション125
パターン:ボトム・アップ(ショートサイド・クロス3本)
テンション:52Lbs
DT値:40

ラケット:YONEX NANO SPEED RQ9
マシン:ES5 PROTECH
ストリング:ブリオ125
パターン:トップ・ダウン(ショートサイド・クロス3本)
テンション:50Lbs
DT値:35
このラケットにはちょっとビックリ。16×20のパターンなのですが、ブリッジの本数が12本! こんなラケット、初めて見ました(汗) とりあえず普通に張るとメインはトップで終ります。ですので、テニサポパターンのひっくり返しで張りました。面が大きいので、ガットがギリギリ。もうちょっとでスタクラで繋げなければならない所でした、が何とか足りて一安心。このラケット、ショートサイドに余裕を持ち過ぎると足らなくなるので、要注意です。12mでは2本張りは出来ないかも?

2014年1月18日 (土)

テーピングテープのデニバン

リンク: デニバン denim bandage - 強さとしなやかさを併せ持つテーピングテープ.

クレーマージャパンさんの、デニバンのご紹介(^ ^)v
以前、膝を故障した時に、大変お世話になったテーピングテープです。

捻挫をしてしまった時にも、受傷時の圧迫から、リハビリ時の固定にも使え、非常に良く出来たテーピングテープと思います。

デニバンはデニム生地で出来たバンテージという意味で、伸縮性がありながら、非常に丈夫である。そして、粘着テープであることが最大の特徴でしょう。

足首、膝、肘、手首等に故障を抱えている皆様に、一度は試して見て頂きたい製品です。
詳しい事や、購入方法は、リンクをご参照ください。

2014年1月17日 (金)

2014/01/17のガット張り

Dsc_0113
自分のラケットにガットを張りました。

ラケット:YONEX VCORE Xi 98
ストリング:RAZOR CODE 17(カーボン)
マシン:ディアナSP PRO

パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:48Lbs
DT値:36

ピンクのガット、ちょっと見飽きてきたので、気分転換に違うガットを張って見ました。
この所、気温も低いので、RAZOR CODEで丁度良いかと思います。

2014年1月16日 (木)

2014/01/15のガット張り

3本のラケットにガットを張りました。

ラケット:プリンス HARRIER TEAM 100
ストリング:アディクション125
パターン:トップ・ダウン(ショートサイド・クロス1本)
マシン:ES5 PROTECH
テンション:50Lbs
DT値:37
ES5のターンテーブルロックのレバーが使い難いので、O3を張る時にネックになりますね。

ラケット:Wilson (K)AROPHITE BLACK
ストリンング:アディクション125
パターン:ボトム・アップ(ショートサイド・クロス4本)
マシン:ES5 PROTECH
テンション:53Lbs
DT値:41
ボトム・アップで張るとDT値は高く出るのでしょうか?

ラケット:YONEX VCORE95D
ストリング:ブリオ125
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
マシン:ES5 PROTECH
テンション:55Lbs
DT値:40
WilsonとYONEXは共に16×20のパターンで面はYONEXの方が小さい。アディクションとブリオではブリオの方がDT値は高く出る傾向にあるので、やはりボトム・アップで張るとDT値は高くなるようですね。

2014年1月12日 (日)

2014/01/12のガット張り

Dsc_0112
Tさんのラケットにガットを張りました。

ラケット:HEAD GRAPHENE SPEED MP
ストリング:バボラ トニック+BF
マシン:ディアナSP PRO
パターン:U-ATW(トップ2本)
テンション:50Lbs
DT値:34

こちらのラケットを張るのは2回目。
ナチュラルガットを張る時は気を使いますね
でも、張り甲斐もあります
しかも、ラケットが「HEAD GRAPHENE SPEED MP」なので、シェアホールが有り尚更です。
DT値は37位出ると思ったのですが、どうもナチュラルは、DT値が低く出るようですね。
無事に張り上がって良かった

2014年1月10日 (金)

▶ Roger Federer and Justine Henin Topspin backhands - YouTube

リンク: ▶ Roger Federer and Justine Henin Topspin backhands - YouTube.

フェデラーとエナンのトップスピン・バックハンドの比較映像ですね。
うーん、どちらも格好いいです!

私は、グリップはセミウエスタンなので、エナン・スタイル。
左肘の位置はフェデラーと一緒。

あらら、これって両方のいい所取り?
そんな事ないって、大勢の方から言われること確実ですね(゚ー゚;
でも、大変参考になる動画でした。

2014年1月 5日 (日)

初打ち

Dsc_0109
本日、初打ちしました。

ストロークとボレーの調子はまずまず。が、サーブが不調の一日となりました。
まあ、2014年初日としてはこんなモノですね。

とりあえず怪我をしないようにしながら、楽しくテニス出来たらなと思います。

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします(^o^)v

今年もテニス馬鹿のブログに、お付き合い下さいませ(^ω^)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット