« ガット張りの動画 | トップページ | ダイナミックテンション値の比較 »

2014年2月24日 (月)

最近のガット張り(その2)

ラケット:YONEX VCORE Xi 100
マシン:ES5 PROTECH
ストリングス:アディクション125
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:47Lbs
DT値:34

ラケット:YONEX VCORE Xi 98
マシン:ディアナSP PRO
ストリングス:AERON SUPER 850
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:50Lbs
DT値:38

ラケット:YONEX VCORE Xi98
マシン:ディアナSP PRO
ストリングス:POLYTORE SPIN
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス2本)
テンション:50Lbs
DT値:36

VCORE Xi 98でAERON SUPER 850とPOLYTORE SPINを打ち比べて見ました。
久々にAERON SUPER 850で打ちましたが、マルチのわりにはオーソドックスな打感ですね。幅広いラケット&人に合いそうです。POLYTORE SPINは打感が重めなので、もう少し暖かくなって来てからの方が、本領を発揮できるようになるかと思いました。でも悪くはないです。AERON SUPER 850の方が当たり前ですがホールドするので、ひと呼吸置いてから球が出て行く感じ、で飛距離は何だか同じ位でした。

ラケット:フォルクル Organix8
マシン:ES5 PROTECH
ストリングス:アディクション125
パターン:トップ・ダウン(ショートサイド・クロス3本)
テンション:50Lbs
DT値:35

ラケット:Wilson TOUR LIMITED
マシン:ES5 PROTECH
ストリングス:アディクション125
パターン:U-ATW(ショートサイド・クロス1本)
テンション:53Lbs
DT値:38
このラケットは、ボトム・アップ(ショートサイド・クロス4本)で張った方が、フレーム外側のガットの納まりが良さそうなので、次回はボトム・アップ(ショートサイド・クロス4本)で張ろうと思います。

« ガット張りの動画 | トップページ | ダイナミックテンション値の比較 »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のガット張り(その2):

« ガット張りの動画 | トップページ | ダイナミックテンション値の比較 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット