« ハイブリッド 2ピース(縦ナチュラル) | トップページ | 日々雑感(8)サーブ考(其の2) »

2014年3月18日 (火)

DUNLOP BIOmimetic F5.0 TOUR

1月20日にボトム・アップで張ったDUNLOP BIOmimetic F5.0 TOURの持ち主の方が、ガットか切れたとの事で張りました。
テンションは54Lbs、ガットはアディクション125

前回の記録(ノートを付けているのですね)を見ますと、ボトム・アップではトップ側のストレスが……とあります。
なので、今回はユニバーサル・アラウンド・ザ・ワールドで張ることにしました。
やっぱり、この張り方のほうが張っている最中のラケットの形が辛そうに見えません。
私の感覚なのですけれどもね……

やはり、この方が多分ラケットにも優しいような気がしますし、自分の精神面にも優しい。
ラケットが苦しそうにしていると、心が痛むのですよ。

まあ、自己満足の世界かもしれませんけれども(笑)

« ハイブリッド 2ピース(縦ナチュラル) | トップページ | 日々雑感(8)サーブ考(其の2) »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

DUNLOP BIOmimetic F5.0 TOUR: TTOのブログ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DUNLOP BIOmimetic F5.0 TOUR:

« ハイブリッド 2ピース(縦ナチュラル) | トップページ | 日々雑感(8)サーブ考(其の2) »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット