« 4月の予定(改訂2) | トップページ | 16×18でメインがトップで終るパターン »

2014年3月27日 (木)

スキップホールが8ヶ所のトップ・ダウン(アラウンドザワールド)

Wilsonに多いパターンである、メインがボトムで終わって、スキップ・ホールが2×4の8ヶ所あるラケットにアラウンドザワールドで張ると、クロスのタイオフの所がフレームの外で3重になって、何だかなあ……と思っていたので、ボトムアップ(ボトム4本のゴーセン張り)で張っていたのですね。

でも、何とか1ピースでトップから張りたいなあと思っていたのですが、何となく行けそうなパターンを思いついたので、次回、試して見たいと思っています。

今の所、TTOで張られる方で、この手のラケットをお持ちの方は、御3人。
張る機会が有れば、動画を撮影して、公開したいと思っています。
まあ、上手く行けばですけれどね(汗)

« 4月の予定(改訂2) | トップページ | 16×18でメインがトップで終るパターン »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 4月の予定(改訂2) | トップページ | 16×18でメインがトップで終るパターン »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット