« ダンロップ バイオミメティック 5M×スパイラル130 | トップページ | YONEX VCORE Xi 100+YONEX MULTI-SENSA125 »

2014年9月 1日 (月)

wilson (K)ZEN TEAM×アディクション125

wilson(K)ZEN TEAMにアディクション125を50lbsで張りました。
マシンはES5。

このラケット、ちょっと珍しいパターン。
メイン16本×クロル19本でブリッジが8本。スキップホールがメインの6と7、7と8の間の2ヶ所にあります。
メインはトップ側で終わりますので、パターンはトップ・ダウン。
ショートサイドをクロスに何本取るかを迷いますね。
ちょいちょいとガットを通してシュミレーション。
ショートサイドのクロスを3本取る事にしました。
クロスのテンションは6本目まで+1lbs。7本目から徐々にテンションを落として行きました。

フレーム外側のガットの納まりも良く、小さな4の字も変形も無く、良い感じで張れました。

« ダンロップ バイオミメティック 5M×スパイラル130 | トップページ | YONEX VCORE Xi 100+YONEX MULTI-SENSA125 »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: wilson (K)ZEN TEAM×アディクション125:

« ダンロップ バイオミメティック 5M×スパイラル130 | トップページ | YONEX VCORE Xi 100+YONEX MULTI-SENSA125 »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット