« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

2014.10.30のガット張り

2014年10月28日 (火)

バボラ ピュアドライブ+RPMブラスト130(動画)

少し前にバボラのピュアドラにRPMブラスト130を張った時に動画を撮影しました。
本日編集しましたので、YouTubeに動画をアップしました。
凝った作りは全くしていません(汗)
この位のものならば、ストレス無く動画をアップして行けるかな?

2014年10月26日 (日)

11月の営業予定

ストリング張り代
一般:1,700円(税込)  学生:1,200円(税込)
営業時間8:00〜19:00
平日の月曜日と土曜日は休業となります。

11月2日(日)15時からの営業となります。
11月3日(月・文化の日)休業となります。
11月5日(水)18時までの営業となります。
11月7日(金)18時までの営業となります。
11月8日(土)休業となります。
11月9日(日)15時からの営業となります。
11月12日(水)18時までの営業となります。
11月14日(金)18時までの営業となります。
11月16日(日)13時からの営業となります。
11月21日(金)18時までの営業となります。
11月24日(月・振替休日)休業となります。
11月26日(水)18時までの営業となります。
11月28日(金)18時までの営業となります。
11月30日(日)13時からの営業となります。

変更がありましたら、アップいたします。
よろしくお願いします。

2014年10月24日 (金)

10月31日

10月31日(金)
健康診断のため、13時からの営業となります。 

よろしくお願いします。

2014年10月17日 (金)

テニスと出逢いと一期一会

もう大分長い間、コロボックルというテニスチームの主催と、テニスオフを開催させていただいている。

私は結構フレンドリーだと言われるのですが、実は人見知りで引っ込み思案だったりするのですね。
でも、テニスオフを主催するぞっと思ったのは、テニスだけではなく自分自身も成長できると思ったからなのです。

下手は下手なりに頑張って歩き続けて来た私のテニスの道。
そこに出逢いと言うものを与えてくれたテニス。
ガット張りを始めてから、ガットの張りを依頼して下さった皆様。
コロボックルのメンバーになって下さった皆様。
テニスオフに参加して下さった皆様。
皆様に感謝です。

俺は成長出来ているのかな?
人は変わったと言う人がいるかも知れないが、人は変らない。
でも、人は成長出来る!
それを他人は変ったと言ったりしますが……

一歩一歩ではありますが、進んで行けていると思えている自分。
今、結構楽しい人生を歩ませて頂いています。
もっと、もっと、色々な人と出逢って、人生という道を“てふてふ”と歩んで行きたい。
そう思えるようになって来ました。
テニスよ、ありがとう!

2014年10月10日 (金)

自分とテニスとガット張り

青色発光ダイオードのノーベル賞、世の中の役に立つものを作る、という思いが根底に流れているのですね。

さて、私が、ガット張りを始めた切っ掛けは、変な張りをされて、ラケットを傷つけられたことからなのです(ブリッジの塗装が剥がれていました&打感も最悪)。
そして今、ガット張りをしているのは、大好きなテニスに恩返しがしたいという想い。で、自分には何が出来るかな? と思案したところ、テニスの才能がない私、なので、コーチにはなれないなあとは思ったのですが、ガット張りなら出来るのでは? と思ったからなのです。

そして、道具の大切さ、それを知ったのはゴルフ!
アイアンをオーダーメイドで作ったのですが、この出会いが、道具に対する考え方を教えてもらった出来事でした。
今でもこのアイアンを使っているのですが、ナイスショットも、ミスショットも自分のせい、道具のせいには出来ないという道具と出会えた幸せ、変え難い出会いでありました。
これが私が道具にこだわる切っ掛けになった出来事なのです。
プロってこういう道具(もっと良いものでしょうが)を使っているのか……と。

自分は、調整能力が無いので、ちょっとでも自分に合わないラケット&ガットでは、まともにボールが当たらなくなります。
ので道具は大切なのだ、と。
そして今、ガット張りをしているのは、道具は大切、で、変な張りはしたく無い! そういうモノを提供したいと……それが私の想いなのです。

これが今、私がガット張りをしている所以なのです。

2014年10月 9日 (木)

運動連鎖を考える

このところ運動連鎖について考えています。

通常、テニスにおける運動連鎖は、下から上にと言われていると思います。
これは、先端を速く振るのには適していると思います。
なので、サーブはこの運動連鎖が合っている。

しかし、私はストロークやボレーを小さなテークバックから、重いインパクトにしたいと思っているのです。

そこで、運動連鎖を逆さまにして見ることに。

上から下へを意識する。
初めはゆっくりと、手→肩→腰→脚と重さを乗せて重ねて行くように力を加える。
そうすると、手の平にギューっと力が集まってくるのが分かる。

これが分かってきたら、その連鎖を速くして行く。
すると、手の平に重い力が伝わります。
そして、叩くと言うより、潰すインパクトになります。

テニスの実戦ではまだまだ上手く行きませんが、自分の重さを手に上手く渡せるように意識。
これが出来ている時は、速いボールにもラケットが当り負けしません。
しかも、手は置いておく感じなので、テークバックも小さくて済みますしね。

まだまだ奥が深い「庭球道」、やってもやってもキリがないなあ……
まあそれだから、楽しいのですけれどね。

2014年10月 2日 (木)

レッシュ4スタンス

テレビに廣戸さんが出ていて、レッシュ4スタンス理論の解説をされていた。

私はB1タイプなので、足に関しては踵内側を意識することによって、パフォーマンスが上がります。

テニスをした後、手の平の事を色々考えていたら、手の平にもレッシュ4スタンス(手なのでスタンスではないですね)が有るのでは? と思いついた。
足を手の平に置き換えると、踵内側は手の平の親指付根になるよな……
そこを意識してラケットを振ってみると、すごく良い感じ!

明日テニスをするので、試して見ようと思います。
今から楽しみ!

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット