« 6月からの通常営業時間 | トップページ | Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る »

2015年4月30日 (木)

BaboraT PURE DRIVE JR26にガットを張る

BaboraT PURE DRIVE JR26にガットを張りました。
PURE DRIVE 2015とストリングパターンは同じみたいですね。
ストリングパターンはメイン16×クロス19でブリッジのメインの数は6本。
スキップホールが2箇所ずつあります。

Parnell氏お薦めであったATW-Parnellパターンを試して見たのですが、ロングサイドのタイオフホールまでの距離が長いのが気になります。
また、やや太る方向に変形しやすいのは従来のPURE DRIVEと一緒ですね。
なので、次回はUKRSA-ATWパターンで張ってみたいと思います。
Dsc_0218

« 6月からの通常営業時間 | トップページ | Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BaboraT PURE DRIVE JR26にガットを張る:

« 6月からの通常営業時間 | トップページ | Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット