« Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る | トップページ | 今日のテニスで思う事 »

2015年5月 4日 (月)

Wilson STEAM105Sに4Gを張る

新しいお客様、TさんのWilson STEAM105Sに4G125を張りました。
Dsc_0218
メイン16本×クロス15本のSラケなので、太るだろうなあと思い、UKRSA-ATWパターンを採用し、53lbsで張りました。
ダイナミックテンションは33。もう少しテンション上げても良さそうですね。
以前99Sにエクセル125を張った時と比べ、クロスのスパンが長いのと、ポリガットということで、若干トップ側が太り気味かな?
次回はクロスのテンションをもう少し上げて、テンションを落し始めるポイントを少し早めにして見ようと思います。

またのご利用お待ちしております。

« Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る | トップページ | 今日のテニスで思う事 »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wilson STEAM105Sに4Gを張る:

« Wilson (K)SURGEをU-ATWパターンでガットを張る | トップページ | 今日のテニスで思う事 »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット