« 6月28日(日)休業 | トップページ | 6月18日(木)の営業 »

2015年6月 5日 (金)

ユニットターンと面感覚

ラケットの面感覚って難しい。
だからこそ、面がどこに有るのかを認識することが大事だと思う。

いろいろ考えていたのだが、ユニットターン時にラケットの面を周辺視野の中に入れておくことって大事なのではと思い当たった。
気付きって面白い。やって駄目だったらまた考えて、またやって駄目だったら考えての繰り返しなんだよな。

シミュレーションではバッチリなのだが、さて、実際には?
まあ、駄目だったらまた考えるさ(笑)

« 6月28日(日)休業 | トップページ | 6月18日(木)の営業 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニットターンと面感覚:

« 6月28日(日)休業 | トップページ | 6月18日(木)の営業 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット