« テニスの教え子(ジュニアレッスン) | トップページ | SIX-ONE95をU-ATWパターンで張る »

2015年9月 3日 (木)

PURE DRIVE 2012のグロメット交換

KさんのPURE DRIVE 2012のグロメットを交換しました。

先ずは古いグロメットを外す分けですが、抜け防止やタイオフで広がっているグロメットをニッパーで切断します。
後はフレームから引き抜いて行きます。
そして、キッチンペーパーに無水アルコールを含ませてフレームを掃除。

グロメット交換パーツはこんな感じ。
Dsc_0235
まずブリッジのパーツをはめて、
次にサイドの下のパーツを長い方から順番にはめて、
オールでホールを差してフレーム内側の穴に誘導し、
セッティングオールでフレームの外からグロメットを押して、
フレームから完全にグロメットが出るようにします。
Dsc_0236
次にトップのバンパーの左右をオールで差して仮止めします。
トップ用のグロメットを真ん中から左右にはめて行きます。
何ヶ所かはまったら仮止めしていたオールを抜き、
オールとセッティングオールを使いながら貫通させて行きます。
左右のパーツはタイオフホールのある方が下になります。
上下間違わないようにして上から下に向かってはめて行きます。
セッティングオールを使ってしっかり押し込んで完成です。
Dsc_0237
交換に使ったツール達。

« テニスの教え子(ジュニアレッスン) | トップページ | SIX-ONE95をU-ATWパターンで張る »

Tennis」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PURE DRIVE 2012のグロメット交換:

« テニスの教え子(ジュニアレッスン) | トップページ | SIX-ONE95をU-ATWパターンで張る »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット