« SラケにSガットを張って見ました | トップページ | フォアハンドストロークにおける骨盤操作 »

2015年12月 6日 (日)

メインMULTI-SENSA130クロスBrio130の感想

YさんのラケットにメインMULTI-SENSA130、クロスにBrio130を張った事は以前アップしましたが、その感想を頂きました。

「ロールをカット売りしてくださるTTOさんならではの試みでしたが、マルチセンサのパワーを活かしつつスピンもかけやすい感じ+ボキュッとしたホールド感があり、打ってて楽しかったです。
変な注文でご面倒おかけしました。ありがとうございました!」

とのことです。

AddictionやXcelとの違いってどうでした?
には、

「ア
ディクションはもうちょい芯がある感じで、エクセルは柔らかすぎて(ボール持ちすぎて?)飛ばない感じです。
パワー=今回>アディクション>>エクセル
柔らかさ=エクセル>今回>アディクション

でしょうか。
意味あるかなーと思いつつ試したナイロンハイブリッドですが、予想以上に変化あるものですね。」

なるほどです。
狙った感触は出せたかなと思います。
ハイブリッドは面白いですけれど、組み合わせ悩むな(^ ^;

« SラケにSガットを張って見ました | トップページ | フォアハンドストロークにおける骨盤操作 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メインMULTI-SENSA130クロスBrio130の感想:

« SラケにSガットを張って見ました | トップページ | フォアハンドストロークにおける骨盤操作 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット