« 9月の営業予定 | トップページ | 9月23日は休業 »

2018年9月 9日 (日)

Babolat Xcel130 レビュー

BabolatのXcel130を新しく仕入れたので、自分のラケットVolk Organix9SuperGにいつもと同じ44lbsで張ってみました。

SG SpiralTek130の面圧は36でしたが、Xcel130は37になりました。
面圧は高めに出るようです。

2日間打った感想です。

しなるラケットにホールドするガットだったので合わないかなと思っていましたが、ホールドするのですが、飛びも悪くありません。

そして、とにかく柔らかい感触で、振動が来ません。
でも、飛びもある。
うーん、良いガットです。

特筆されるのがゆっくりしたスイング。
ボレーやスライスが非常にやりやすいです。
この面に乗っていて振動が少ないことが、タッチ系のショットをやりやすくしていますね。

結構スピンもかけて打ってみましたが、ガットがよれないので、ガット同士の滑りも良いのでしょうね。
スピン性能もマルチの割には結構良いです。

ベースラインからガンガン打つ人ではなく、色々なショットで相手を翻弄したい人。
高反発系のラケットを使っていて、コントロールを良くしたいベテランプレーヤー。
肘や手首に不安を抱えている方には、一度は試してほしいガットです。

« 9月の営業予定 | トップページ | 9月23日は休業 »

ストリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593938/67149043

この記事へのトラックバック一覧です: Babolat Xcel130 レビュー:

« 9月の営業予定 | トップページ | 9月23日は休業 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット