« 2019/3/30のテニス(フォアハンドトップスピンを右サイドを使って打つ) | トップページ | ストリング在庫 »

2019年3月31日 (日)

2019/3/31のテニス(緩ポリを試す)

不良在庫になっているポリエステルストリングを消化すべく、マイラケットであるCX200にポリを張ることにしました。

今回張るのはテクニファイバーのレーザーコード125のブルーです。

1張り分ほど残っていましたので。

ギリギリそうなので1本張りにしました。

ここで問題なのはテンションです。

まともなテンションで張ってしまうと前腕へのダメージが心配です。

迷ったのですがコントロール性能は落ちるでしょうが、体へのダメージを考えるとということで、30lbsで張ることにしました。

ダイナミックテンションは24でした(低い)。

参考までに、換算表は26までしかありませんが、26で37lbs相当の張り上がりです。

Dsc_0106

画像を貼ってみたのですが、なぜだか90度回転してしまいますね。

niftyさん、早くバグ直してね。

 

さて、使った感想は、ローテンションでもポリはポリ、スイートエリアを外すと衝撃が大きいです。

サーブやストロークのようなヘッドを回して打つショットは良いですが、タッチ系のスライスやボレー、ロブはコントロールしにくかったです。

ストロークは重そうなボールが飛んでいっているように思いました。

本日はダブルスゲーム主体で使用しましたが、心配された上腕へのダメージはナイロンストリング程ではありませんが、少ない感じですね。

次は、全く張る人のいないルキシロンのアルパワソフト125を、コントロール性を考えて35lbsで張ってみようかなと思います。

ラケットは2本ありますので、上腕が痛くなったときのために1本はナイロン、1本はポリのセッティングで行こうかな?

« 2019/3/30のテニス(フォアハンドトップスピンを右サイドを使って打つ) | トップページ | ストリング在庫 »

Tennis」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019/3/30のテニス(フォアハンドトップスピンを右サイドを使って打つ) | トップページ | ストリング在庫 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット