« Baborat SG Spiral Tek130のブラックカラー | トップページ | 6月の営業予定 »

2019年5月10日 (金)

フォアハンドはパームアウト、片手バックハンドは?

先日、フォアハンドのワイパースイングについて書いた時に、パームアウトの事を書きましたが、では、片手バックハンドはどうなるのかについて書いて見たいと思います。

 

片手バックハンドのトップスピンのグリップで握った時に、グリップの打球面側(表側)に手のどこが来ているのかを見てみましょう。

私の場合はセミウエスタングリップで握っていますので、ナックルの指側がグリップの表側と同じになります。

この部分がずーっと外を向いているようにして振るのです。

そう、バックハンドのトップスピンは私はナックルアウトで振っています。

このナックルの部分を外に向けたまま前腕のプロネーションとスピネーションをして、バックハンドのワイパースイングをしています。

 

ともあれ、片手バックハンドで面が安定しない方は、ナックルアウトを試してみてはいかがでしょうか?

« Baborat SG Spiral Tek130のブラックカラー | トップページ | 6月の営業予定 »

Tennis」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Baborat SG Spiral Tek130のブラックカラー | トップページ | 6月の営業予定 »

フォト
2022年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット