« Baborat PURE AEROに一本張りでガットを張る | トップページ | 3月の営業予定 »

2020年1月24日 (金)

Wilson CLASH 100に1本張りでガットを張る。

ウイルソンのクラッシュ100に4Gソフト125を40lbsで張りました。

 

このラケットはメインが16本でクロスが19本、ブリッジのガットは6本、スキップホールが上下2ヶ所ずつです。

クロスがやや長めなので、太る方に変形しそうです。

トップ側の剛性には問題なさそうなので、下から上に張り上げる1本張りにしました。

ショートサイドのクロスはメインが終わった1本上からにしました。

変形の戻り具合は丁度良かったです。

« Baborat PURE AEROに一本張りでガットを張る | トップページ | 3月の営業予定 »

ガット張り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Baborat PURE AEROに一本張りでガットを張る | トップページ | 3月の営業予定 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット