« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月29日 (木)

4月の営業予定

4月の営業予定です。

4_20240229093401

2024年2月26日 (月)

DIADEM[ELEVATE V3]

「DIADEM」の「ELEVATE V3」に「SIGUNUM PRO」の「FIRESTORM125」を43Lbsで張りました。

張ったパターンはトップダウンの2本張りです。

 

クロスは2Lbsアップの45Lbsから始めて、8本目から0.5Lbsずつダウン。

残り5本のうち4本を1Lbsずつダウン。

20本目は落とさずにノットテンションとしました。

バランス良く張れたと思います。

Dsc_0301

このラケット、トップ側のスキップホールは2ヶ所ですが、ボトム側は3ヶ所あり、

メインの7本目と8本目の間にクロスが2本入るという、なんとも珍しいパターンです。

ボトム側の面圧が高めになる設計というか、トップ側が飛ぶような設計というか、

現代テニスに合ったパターンと言えるのかもしれませんね。

さすがATPプレーヤーに向けたラケットだなと思った次第です。

2024年2月25日 (日)

特殊なストリングパターン(18×19本)のラケット[PERCEPT 100D]を2本張りする。

通常より縦が2本多いストリングパターン(18×19本)のラケット、YONEX【PERCEPT 100D】にナイロンマルチの「REXIS FEEL 130」を2本張りしました。

18×20本であればクロスは4Lbsアップするところですが、横糸が1本少ない19本ですので、6Lbsアップで始めて、中盤以降、テンションを落としながら張りました。

最終的には7Lbsダウン。

良いバランスで張れたと思います。

2024年2月17日 (土)

ストリングパターンが決まってるラケットに対する2本張り【動画】

このBabolat PURE AEROは横糸のウーファーが互い違いになっており、クロスの張り方が決まっています。

そんなラケット2本張りでの張り方と、表を上にする下にするのバボラなりの考え方などを字幕をいれて動画にしてみました。

字幕をご覧になりたい方はYouTubeの字幕機能をONにしてください。

ストリングはRPM BLAST 17で、テンションは51Lbs、面圧は36。

クロスは5Lbsアップで3分の1を張って、その後徐々にテンションを落としていき、最終的には7Lbsダウンです。

これでもトップ側は少し太っていました。次回張る時は6Lbsアップにしようと思います。

2024年2月10日 (土)

WilsonのPRO STAFF RF 97に4G SOFT 17を2本張りする【動画】

WilsonのPRO STAFF RF 97に4G SOFT 17をトップダウンにて2本張りしました。

テンションは50Lbs、面圧は35。

クロスのスタートは52Lbs、8本目からテンションをダウンし、最後は45Lbsの7Lbsダウン。

良い感じで張れました。

2024年2月 3日 (土)

Bablat PURE AEROにポリストリングのRPM BLAST 18を2本張りする。

Bablat PURE AEROにポリストリングのRPM BLAST 18をトップダウンの2本張りしている所を動画にしました。

最近流行りの細ポリです。

テンションは47lbs、面圧は35でした。

クロスは4lbsアップで始めて、最終的には7lbsダウンです。

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット