ギア

2017年12月 8日 (金)

GEL-RESOLUTION 7 CO

オムニ用のテニスシューズがだいぶくたびれたので、新しくしました。
Dsc_0026
ASICSのGEL-RESOLUTION 7 OC

6から大きく変わったのは前足部ですね。
ここがかなりがっちりと固められています。

横に振られて踏ん張った時に、足をしっかりと支えてくれそうです。
6の時は慣らしをせずに使えましたが、こちらはゲームで使う前に多少の慣らしが必要な感じです。
その分、足に馴染んだら頼りになりそうです。
Dsc_0024
アウトソールは6と同じです。
カラーは、春夏モデルは黒に赤でしたが、この渋い感じが私には好みです。

前足部の締め付けが嫌いな方は、0.5サイズほどアップした方が良いかもしれません。

実際に使ってみて、感想などアップしたいと思います。(本当か?)

2016年9月14日 (水)

自分のラケットの重量調整

自分のラケット、Volk Organix 9 Super Gですが、重い順に315g、312g、309gのウエイト。
スイングウエイトを調整するために鉛を貼っています。
Dsc_0311
315gは何も貼らずにで、ガットを張って、オーバーグリップ、振動止めをつけたトータルウエイトは344g
312gは3時-9時にトータル2gのウエイトを乗せて、トータルウエイトは343g
309gは3時-9時にトータル3.5gのウエイトを乗せて、トータルウエイトは341g

これで、3本とも同じような感じで振れるようになりました。
コーディネーション能力の乏しい私にとっては大切な作業なのです。笑

2016年3月 7日 (月)

オールコートのシューズ

ただいま、スクールのサーフェイス変更中。
それにともなってオムニ用からオールコート用にチェンジです。

1457352292439.jpg
よろしくね、相棒(⌒‐⌒)

2015年8月28日 (金)

庭球人Tシャツ

「庭球人」と書いて「てにんちゅ」のTシャツを購入しました。
Dsc_0232
これは背中側です。
左胸にも庭球人、ちっちゃく入っているのですよね。
結構好きかも(^ ^)
全色欲しくなってしまいました(笑)

2015年8月27日 (木)

Lucent ベースボールキャップ

Lucentのベースボールキャップを購入しました。
土曜日のレッスン時に使用しようと思うのですが、
どのウエアを合わせようか迷います(汗)
Dsc_0233

2015年2月12日 (木)

asics GEL-RESOLUTION 6 OC

Dsc_0199
シューズを新しくしました。
asicsのGEL-RESOLUTION 6 OC
ソールパターンがオムニテレインのパターンになって、
GEL-RESOLUTION 5 OCと比べてグリップ力が高くなっています。
逆に砂が少ないオムニコートでは全く滑れません。
スタッドが馴染んできたら滑れるようになるかもですが……
その分足裏のパワーがロスなく伝わるので、強いボールが打てます。
特にフォアハンドのセミオープンスタンスで足を捻る動きにフィットしています。

しかしこれOCとなっていますが、クレーで使うとコートがボロボロになってしまうでしょうね。
オムニ専用と思った方が良いでしょう。
ただし
asics GEL-RESOLUTION 6のオールコート用がさらにハードコートに合うようにソールパターンが振られているとのことなので、クレーコートを使用される方はクレーコート用にもう一足所有しなければならないと思います。

2014年12月21日 (日)

Volkl Organix 9 Super G

Dsc_0184

私の新しい相棒、VolklのOrganix 9 Super G
こいつにYONEX MULTI-SENSA130を50lbsで張りました。
パターンは18×20でブリッジが8本、スキップホールが上下に2×2箇所ずづ。
ショートサイドのクロスを1本にして、U-ATWで張りました。

このラケット、グロメットの素材が結構堅いので、引きスピードを速くしすぎると割れてしまうかもしれません。気をつけなければです。
DT値は37
18×20パターンなので、すこし面圧が高目になりました。

新しい相棒君、よろしくね(^ ^)v

2013年12月17日 (火)

LAFINOさん テニスシューズの選び方 - YouTube

私は、今回のSRIXONさんのシューズを履いたことがありませんので、実際にどういう靴か分りません。
なのでなのですが、積極的に薦めている訳ではありません。
あくまでも、自分に合う靴を履くことが大切ですよ、という意味でアップしてみました。

で、その内容は、テニスシューズの重要性について、JWTAナショナルコーチ 中澤吉裕氏(N・PLANNIG)さんと西山克久(LAFINO)さんがディスカッションされている、マニアックで、濃い〜内容の、YouTube動画3部作です。

特に、ジュニアをお持ちの親御様に、見て頂きたい。
用具契約も確かに重要ですが、そのメーカーに良いシューズがあるかどうか、ラケット、ストリング、ウエア等は、どうにでもなると思うのですが、シューズだけは譲ってはならない物だと、声を大にして言いたいのです。

リンク: ▶ 【SRIXON】PROSPIDER テニスシューズの選び方 Vol.1 - YouTube.

リンク: ▶ 【SRIXON】PROSPIDER テニスシューズの選び方 Vol.2 - YouTube.

リンク: ▶ 【SRIXON】PROSPIDER テニスシューズの選び方 Vol.3 - YouTube.

2013年11月16日 (土)

GEL-RESOLUTION OC 4と5の比較その2

GEL-RESOLUTION OC 5を使用してみての感想です。

私自身の足型が、体型と違って、結構スリムだったりするのですが、気持ちいい足入れ感と、ホールド感。マメなんて出来る気配も感じさせません。はなから全力で使える印象。

で、本日(日曜日)区のテニス教室のコーチング時に使ってみました。

先ず、4から一番変ったのが踏みつけ部(母子球から小子球にかけての辺り)の前傾です。4はフラットだったのが、5では前傾しています。次に感じるのは靴底のフレックス、これが硬くなっています。
実際に使用してみますと、4はフラットな形状で、踏みつけ部が自由に動く感じ(ちょっと素足に近い感じかな)。
5は踏みつけ部が硬いのですが、前傾角があるので、それが上手く作用してピポッドターンが出来るようになっていますね。硬いだけにバネ効果もあり、スタートの加速感もあります。そして、その1での写真の通り、あの葉脈みたいなのに沿って、靴がターンして行きます。

また、ソールのドットパターンの変更が利いていて、グリップ感も1割増しくらいに感じます。でもスライドさせた時、引っ掛かり過ぎる感じはありませんでした。
まだ脹脛の調子が万全ではないのですが、良い靴であることはひしひしと伝わりました。やあ、いい靴ですね!

2013年11月15日 (金)

GEL-RESOLUTION OC 4と5の比較その1

Dsc_0087_2
ちょっぴりマニアックなブログ故に、4と5のソールパターンの比較写真です。
汚れやへたり具合を見ても一目瞭然ですが、左が4で右が5です。

うーん、よく考えられていますよね。
力が強く掛かる内側は、ドットが細かくなっていて、繊細なグリップが得られそうだし、外側は粗いドットでグリップ力を確保、でも外踵の引っ掛かりそうな所はドットを廃して捻挫の危険を防いでいるように見えます。
さらに、全体のドット数も多くなっているようですし、葉脈のようなソールパターンのパーテーション? も変更されていて、アシックスってやはりスゴいなあと思いますし、大好きなシューズ・メーカーなのです。

より以前の記事一覧

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット