ガット張り

2024年2月26日 (月)

DIADEM[ELEVATE V3]

「DIADEM」の「ELEVATE V3」に「SIGUNUM PRO」の「FIRESTORM125」を43Lbsで張りました。

張ったパターンはトップダウンの2本張りです。

 

クロスは2Lbsアップの45Lbsから始めて、8本目から0.5Lbsずつダウン。

残り5本のうち4本を1Lbsずつダウン。

20本目は落とさずにノットテンションとしました。

バランス良く張れたと思います。

Dsc_0301

このラケット、トップ側のスキップホールは2ヶ所ですが、ボトム側は3ヶ所あり、

メインの7本目と8本目の間にクロスが2本入るという、なんとも珍しいパターンです。

ボトム側の面圧が高めになる設計というか、トップ側が飛ぶような設計というか、

現代テニスに合ったパターンと言えるのかもしれませんね。

さすがATPプレーヤーに向けたラケットだなと思った次第です。

2024年2月25日 (日)

特殊なストリングパターン(18×19本)のラケット[PERCEPT 100D]を2本張りする。

通常より縦が2本多いストリングパターン(18×19本)のラケット、YONEX【PERCEPT 100D】にナイロンマルチの「REXIS FEEL 130」を2本張りしました。

18×20本であればクロスは4Lbsアップするところですが、横糸が1本少ない19本ですので、6Lbsアップで始めて、中盤以降、テンションを落としながら張りました。

最終的には7Lbsダウン。

良いバランスで張れたと思います。

2024年2月17日 (土)

ストリングパターンが決まってるラケットに対する2本張り【動画】

このBabolat PURE AEROは横糸のウーファーが互い違いになっており、クロスの張り方が決まっています。

そんなラケット2本張りでの張り方と、表を上にする下にするのバボラなりの考え方などを字幕をいれて動画にしてみました。

字幕をご覧になりたい方はYouTubeの字幕機能をONにしてください。

ストリングはRPM BLAST 17で、テンションは51Lbs、面圧は36。

クロスは5Lbsアップで3分の1を張って、その後徐々にテンションを落としていき、最終的には7Lbsダウンです。

これでもトップ側は少し太っていました。次回張る時は6Lbsアップにしようと思います。

2024年2月10日 (土)

WilsonのPRO STAFF RF 97に4G SOFT 17を2本張りする【動画】

WilsonのPRO STAFF RF 97に4G SOFT 17をトップダウンにて2本張りしました。

テンションは50Lbs、面圧は35。

クロスのスタートは52Lbs、8本目からテンションをダウンし、最後は45Lbsの7Lbsダウン。

良い感じで張れました。

2024年2月 3日 (土)

Bablat PURE AEROにポリストリングのRPM BLAST 18を2本張りする。

Bablat PURE AEROにポリストリングのRPM BLAST 18をトップダウンの2本張りしている所を動画にしました。

最近流行りの細ポリです。

テンションは47lbs、面圧は35でした。

クロスは4lbsアップで始めて、最終的には7lbsダウンです。

2024年1月27日 (土)

YONEX VCORE PRO 100にポリストリングをトップダウンで2本張りする【YouTube動画】

YONEX VCORE PRO 100にポリストリングのRAZOR CODE 17をトップダウンで2本張りしました。

テンションは46lbs、面圧は33。

クロスは5lbsアップで始めて3分の1以降はテンションを落としながら張り、最後は8lbsダウンです。

2024年1月14日 (日)

Babolat PURE DRIVEにナイロンマルチを1本張りする。

Babolat PURE DRIVEにナイロンマルチのAERON SUPER 850を1本張りしました。


テンションは48lbsで、パターンはボトム・アップの1本張り、ショートサイドのクロス2本取りです。


ダイナミックテンションは前回と同じく35になりました。


太る傾向のラケットで、ナイロンストリングの時に使用しています。


 

2023年11月 4日 (土)

Wilson PRO STAFF RF 85にX-ONE BIPHASE17をU-ATWで張る。

Wilson PRO STAFF RF 85にX-ONE BIPHASE17をU-ATWで張りました。

定価 45,000円(税抜)
フェイス面積:85平方インチ
フレーム厚:17.0/17.0/17.0mm
ストリング・パターン:16×18
重さ(ウエイト):342グラム
バランス:30.5cm

なんか凄いラケットです。

上手く張れたようでなによりです。

 

2023年10月 3日 (火)

HEADのEXTREME MP LにAK PRO 16を張る

HEADのEXTREME MP LにAK PRO 16を45lbsで張りました。

受け取ったラケットの長さを測ると688mm。
元の長さは686mmですので、縦に長く変形していますね。

張ってあったパターンはボトムアップの1本張りで、クロスは43lbsと落として張られておられました。
それでも変形しています。

今回私は細るラケットに有効な、U-ATWで張ることにしました。

クロスはいつものように8本目からテンションを落としながら張りました。
張り終わりの長さは686mm。
上手く変形を戻せて張れたと思います。

やっぱり、ストリンギングは奥が深い💦

Dsc_0289

2023年10月 1日 (日)

昨日と今日のガット張り。

Dsc_0288

本日のお仕事、ストリンギング。


YONEXのASTREL115にSynGut130を50lbs。
2本張りでクロスは上から。
メインは長いですがクロスが17本と少なく、行って来いになりそうなので、
3lbsアップでスタートして7本目からテンションを落としながら張りました。


HEADのExtremeMp2本共にTouchTonic<135を50lbsで2本張りでクロスは上から。
クロスはテンションは変えずに8本目からテンションを落としながら張りました。


BabolatのPureAeroにはRpmBlast+TouchVsのハイブリッドを49lbs。
2本張りでクロスは上から。
3lbsアップでスタートして、8本目からテンションを落としながら張りました。
張る前の長さを測ったら682mm、ガットを切ったら685mm、凄く変形してました。
私が張ったのは685mm。
本来27インチは686mmなので、フレーム歪んでしまっているのかな?

より以前の記事一覧

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット