Tennis

2016年9月21日 (水)

Mさんおめでとう!

いつもストリンギングをしてあげているMさんが、板橋区区民体育大会・女子シングルスの部で優勝しました。

おめでとう!

優勝報告兼ねてストリング張りに来てね。笑

いつもBrio130を52lbsで張っています。
この前、速いボールに打ち負けることがあるので、スイングウエイトを上げたいと相談があったので、3時ー9時の所に合計3gウエイトを乗せました。
「良い感じです」との報告は受けていたのでなおさら嬉しい。

写真は板橋区テニス協会ホームページより拝借しました。
H28jositan

2015年11月20日 (金)

Prince PINK110にAddiction125を張る

新しいお客様YさんのPINK110にガットを張りました。
Dsc_0239
前に張ってあったのはナイロンモノで、かなり緩く張ってあります。
力も無い方との事なので、TTOの在庫の中からAddiction125をチョイス。
DTを計ってみると24、やっぱり緩いです。
とりあえず45lbsでお張りすることにしました。
張り上がりのDTは33

張りのパターンはトップダウンの1本張りで、ショートサイドはクロス2本取り。
クロスのテンションは+2lbsで張り始め、8本目から0.5lbsずつ落として行きました。
上手く張れたと思います。
テニス頑張って下さいね(^ ^)v

2015年10月15日 (木)

Mさんからのメール

この前ガットを張ったMさんからメールが来た。

こんばんは!

 先日はありがとうございました!
 昨日試合があり初めて使ったら、すごーーく良かったです!!

 本当、打感最高でした(≧∇≦)
 ベスト4で終わってしまいましたが…ガットに見合う実力になれるようにwがんばります!

 またお願いしますね(^^)!」

張ったのはBlio130、Mさんのプレースタイルを参考にチョイスしたガットです。
これからも喜んでもらえるように頑張って張るので、またの張り替え、お待ちしております(^ ^)v

2015年10月 9日 (金)

ガット張りのツールたち

私がガットを張っている時のツールです。

上のトレイ
Dsc_0236
スターティングクランプ2本(トアルソンとゴーセン)
セッティングオール(スピンジャパン)
アダプター2個(ヨネックスとゴーセンですが形は一緒ですね)
当て皮2個(自作)

下のトレイ
Dsc_0237_2
オール3本
スターティングクランプ(スピンジャパン)
ニッパー(ホームセンターで買ったやつ)
プライヤー(ホームセンターで買ったやつ)
先曲がりプライヤー(ホームセンターで買ったやつ)

その他

Dsc_0235_2
チューブ(キモニー)
グロメットグラインダー(ゴーセン)
金属板用鋏(ホームセンターで買ったやつ)

この他には、テンションゲージ、無水アルコール、キッチンペーパーがあります。
こんな物を使ってガット張っています。

2015年9月 3日 (木)

PURE DRIVE 2012のグロメット交換

KさんのPURE DRIVE 2012のグロメットを交換しました。

先ずは古いグロメットを外す分けですが、抜け防止やタイオフで広がっているグロメットをニッパーで切断します。
後はフレームから引き抜いて行きます。
そして、キッチンペーパーに無水アルコールを含ませてフレームを掃除。

グロメット交換パーツはこんな感じ。
Dsc_0235
まずブリッジのパーツをはめて、
次にサイドの下のパーツを長い方から順番にはめて、
オールでホールを差してフレーム内側の穴に誘導し、
セッティングオールでフレームの外からグロメットを押して、
フレームから完全にグロメットが出るようにします。
Dsc_0236
次にトップのバンパーの左右をオールで差して仮止めします。
トップ用のグロメットを真ん中から左右にはめて行きます。
何ヶ所かはまったら仮止めしていたオールを抜き、
オールとセッティングオールを使いながら貫通させて行きます。
左右のパーツはタイオフホールのある方が下になります。
上下間違わないようにして上から下に向かってはめて行きます。
セッティングオールを使ってしっかり押し込んで完成です。
Dsc_0237
交換に使ったツール達。

2015年8月17日 (月)

スターティングクランプの当て革

スターティングクランプの当て革を新しくしました。
Dsc_0234
その昔、5mm位に切ってラケットの豆革として使っていた、野球のグローブに使う革ひも。
これを短く切って、2本合わせてビニールテープで纏めたものです。
良い感じなので、2個作成。
古いラケットにナチュラルガット張る時に豆革としても使えるので、手元に置いておいても良いかも(笑)

2015年8月16日 (日)

フレームに穴

K様が張り替えで2本ラケットをお持ちになりました。
ガットを切ってラケットをアルコールを染み込ませたキッチンペーパーでふいていると……ん?
ありゃ、フレームに穴があいてしまっています。
Dsc_0234
コートすれすれのボールを何回も打った結果でしょうね。
コートとフレームが擦れてとうとう穴が空くまでになってしまったようです。
K様とはご相談の上、ガットは張らずにお返しいたしました。
こうなる前にバンパーは交換しましょうね。
ただしバンパーの交換はガットが張ってあると出来ませんので、
張り替え時に交換しましょう。

2015年7月28日 (火)

ガットが切れた時

Yさんがガットが切れたとおっしゃって、張り替えに見えました。

ラケットを見ると、メインのガットが1本切れたままお持ちになりました。
これだと、テンションが偏って、大分フレームが変形したままだったのだろうなと思われます。フレーム君可哀相……。

皆様、ガットが切れた時は、最低限、真ん中のメインとクロスの2本ずつ、その交点を2本一緒に切ると、一度に均等にテンションが抜けるので、是非やってもらいたい事なのです。

その後、時間があれば、縦横、均等に全て切って頂ければと思います。
尚、ガットは外さずに切ったままお持ちいただければ、打点や、すり切れ方などで、プレースタイルやパワー等が分かるので助かります。

Yさん、ボールを打った跡が、以前より大分ラケットの上方に移動していました。
「トップスピン掛けるようになったんですね」って言ったら、「トップスピンの練習しています」との事で、「何で分かるんですか?」っておっしゃいました。
分かるものは分かるのですよ(笑)

2015年7月16日 (木)

「張人」講習

GOSENさんの「張人」講習と検定を受けてきました。
スクールのコーチはあまりストリンギング詳しくないので、訊ける人がいない私としては貴重な体験&情報収集の場となりました。

検定の方は、緊張しいな私ですので、上手く出来たかちょっと心配です。
手順合っていたかな?
検定の合否はさておいて、こういう講習会は、また参加したいと思った一日となりました。

2015年5月26日 (火)

オーバーグリップ、プレゼント。

ガットを買ったら、オーバーグリップを貰ったので、ガット張りをされた方でご希望の方、先着2名様にプレゼントいたします。
Dsc_0226
なくなりしたい終了です。

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

facebook

テニスオフ

他のアカウント

無料ブログはココログ

モーションウィジェット01

  • モーションウィジェット